徳島で自動車の事ならFateでしょ!

徳島で自動車の事ならお任せ下さい。新車・中古車販売から車検・改造公認車検、改造やカスタム・ドレスアップの事も解決いたします。

自動車保険で知っておいてほしい事。 2016〜2017年版 Vol1【徳島で自動車保険はFate】

今回、このブログを書くにあたり気にして読んでほしいのは、僕はネット上に出回っている『契約時のメリットやデメリット』ではなく、実際に事故にあった場合や故障時の現実に起こる可能性があるその時を基準にしている内容であるという事です。

 

f:id:Fate-makoto:20170304010629j:image

 

自動車保険には大きく分けると【共済】系と【損保】系があります。

 

・【共済】はJA共済や全労済など組合などが主に出来てる保険っぽいものです。

けっして保険だとは思わないで下さい。

 

・【損保】は損害保険であり、東京海上日動火災や三井住友海上、あいおいニッセイ同和、損保ジャパンなどがあります。

ソニー損保やAIU、チューリッヒなども【損保】ではあるが、《外資系》といわれる部類になる。

 

僕の10年以上での経験上、分けるとしたら【損保】【外資系損保】【共済】と3種類になると思ってほしい。

 

なぜこの3つに分けるのか?

 

それは基本的な形がこの3つで違うところがあるからなんですね。

昨年から今年にかけて起こった当社での話しがベースになります。

 

【共済系】

ロードサービス(レッカー)が提携先でないと認めない事があったり、対応が雑い場合が多い。

ノーマル車ならほとんど大丈夫だろうけど、改造車の扱い知らないでしょ?!

味方の場合でも相手側の場合でも、なんせ対応が悪い担当者が多い。

特にクセが悪いのが市役所とかが入ってる組合が作ってる共済!!

話しが出来ないヤツが担当で只今絶賛裁判中!!

市役所のゴミ収集車とかには気を付けて下さいね!

 

【外資系損保】

支払ってくれない場合がある。

ウソを平然とつく。

「文句があるなら本社までどうぞ」と言ってくる。

安く見せる為にほとんどがオプション扱いで、安いのは空っぽの保険内容。

車検などで借りた代車には対応できないので、代車に乗ってる間は無保険状態になるので気を付けて!

国産損保だと契約すれば自動付帯(セット)になってるのが常識のロードサービスやレッカーサービスもオプションになるので付いていない。

故障や事故でレッカーや引き上げには別途費用が発生する場合がほとんど。

事故対応?あてにしたらダメです!

対物と対人には使えるが、相手側と揉める可能性が多いので保険に入ってるからと思ってたらダメですよ!

気持ち入ってるだけと思って下さいね。

 

《顧客満足度○○》って言ってるCMありますが、例えば8割が満足と答えてたら凄い良い保険なんだって思わないで!

1万人が契約してるとして満足しているのは事故も故障もしてない8000人の人で、安いから満足なんです。

事故や故障をした2000人は不満まんですよ?!

Webサイトを見ればお客様の声のページに載ってます!

満足の人が多いからって思わず不満と答えている人の内容も読んで下さい。

 

貴方はこの2000人の方に入らないって思いますか?

保険というのは『いざ』って時に満足できてこそですよね?!

 

 

【損保】

東京海上日動火災や三井住友海上、あいおいニッセイ同和は、まぁ大丈夫ですが…

入庫する自動車屋さんによって出る金額も変わるし、対応も変わります。

 

ここで問題が多いのが損保ジャパン日本興亜ですね。

日本興亜と合併してから外資系みたいな動きになってきましたね!

被害者のことも契約者のことも何も考えていない行動してきます!

レンタカー費用なんて日額の料金を値切ったうえに日数も短くしてきやがる!

こちらも絶賛裁判準備中!

 

現在、裁判に向けて動いてる案件が4件ほど。

結果はブログで公表していきます!

 

自動車屋さんはこのブログを読んで似た話しの場合は僕のやり方を真似して下さい!!

 

入ってくる金額も変わりますよー!!